<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015年 04月 27日
4/25
阿佐ヶ谷いちょう小路、ホルモン焼き屋のはす向かいのシカゴ。
ずっと前から着手していたローウェルフルソンの「black nights」をやっとお披露目。
d0136536_22482277.jpg


次回は
◇4/29(WED)19:30 giee (JR国分寺駅)
w/上村隆、遠藤コージ
charge ¥1500  042-326-0770
[PR]

by kei-fukagawa | 2015-04-27 22:49
2015年 04月 23日
4/18
横浜野毛1丁目1番地、都橋のたもとSMOKYに初出演。ハーモニカ居相と。
窓から大岡川とその上を渡る列車が見え、実に風情がある。少し前までは川に沿って桜が咲いていたそうだ。
開演前に友人の訃報を聞く。あんな綺麗な人が。いつも通り元気にやりましたよ。
誘ってくれた近野さん、ご来店の皆様、ありがとうございました。

都橋の上から福富町の方を写した。
d0136536_3295656.jpg


次回は
◇4/25(SAT)21:00 CHICAGO (JR阿佐ヶ谷駅)
w/ヨッシー吉永
charge ¥600   03-3398-6171
[PR]

by kei-fukagawa | 2015-04-23 03:33
2015年 04月 16日
4/12
野毛ボーダーライン。
開演前に店の前に救急車が来たりしたが、やや遅れてスタート。
共演のユニットのギタリストは僕と小中学で同窓だった。35年ぶりにギターを弾いているのを見たが、感慨深いものがある。
彼は当時から最高に上手く、僕は対抗しようと学校をサボって練習に励んだものだった。彼は今やギブソン175なんて大人の使うギターで落ち着いた演奏をしていた。
僕はと言うと壊れたり馬鹿やったり大人気ないままだが。ハープドッグは堅実なサポート。


深川 慶 LIVE SCHEDULE
[PR]

by kei-fukagawa | 2015-04-16 03:05
2015年 04月 13日
東北ツアー その2
4/5
10時に宿を出て青い森鉄道で八戸、JRうみねこ号で久慈、三陸鉄道で宮古へ。各駅停車で約5時間の旅。海沿いの景色を堪能した。

カントリーズカフェは3階に100人入れるライブスペースもあるが、僕は2階のバーで。
心配だったのだがお客さんも来てくれてじっくりやった。
d0136536_23431995.jpg

4/6
良く眠れたので宿を出てバスで20分ほどの浄土ヶ浜へ。わずかな時間だったがとても綺麗だった。
宮古駅から山越えの路線バスで盛岡へ。

バー、クロスロードは昨年火事で焼失していて、近くのみかんやで週3日仮営業中。桜山神社の真向かいだ。
ウクレレとパーカッションのユニットがオープニングをやってくれた。スタンダードな曲で和む。
僕は1時間ほど歌う。生音だが広くないので十分だし響きも気持ち良い。

宿から店に向かう途中、開運橋から見た岩手山。
d0136536_2344539.jpg


次回は
◇4/18(SAT)20:00  SMOKEY (JR桜木町駅)
・深川 慶(vo,g) 居相毅(hp)
・スカンクちかの
投げ銭
[PR]

by kei-fukagawa | 2015-04-13 23:53
2015年 04月 10日
東北ツアー その1
4/3
去年の7月以来、2度目の仙台。
金曜の夜の国分町は賑やか。
お初の店、楽屋はオールディーズバー。皆の知ってるような曲は無いが「fever」とか受けていた。
終わってからセッションもやったし酒場のライブ感満載だった。

4/4
高速バスで初めての土地青森へ。車中から見た岩木山が雄大であった。
月食の夜、まんぶるず。アットホームないい雰囲気でライブと音楽を大事にしているのが良く分かる。お客さんもたくさん来た。
仙台からの男女コーラスバンド、青森在住のシンガーソングライター、その後に。僕は出だしはヨレヨレだったが徐々になんとかなった。日本語、自作を主に。
そして地元のブルースバンド、BB Heads(写真)は青森で18年活動していて、毎年青森で行われているジャパンブルース フェスティバルにも深く関わっているそうだ。
d0136536_3283665.jpg


深川慶の次回は
◇4/12(SUN)20:00 BORDERLINE (JR桜木町駅)
・深川 慶(vo,g) 居相毅(hp)
・osamu & haruo
charge ¥500+投げ銭   045-242-7774
[PR]

by kei-fukagawa | 2015-04-10 03:32