<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 26日
10/24 国分寺Giee
雨の中ご来場の方々、ありがとうございました。
他に出演は、Ayaaさんのバンド、初めてご一緒の神近まりさんのバンド。

僕はちょっとノドの調子が悪く、残念。
途中3曲、ち~旦さんにマンド・ギターで参加してもらった。
ライ・クーダーの「chiken skin music」なんかで使われているアレです。
VOXのビンテージ。和やかなサウンド。

神近まりトリオはタップダンサーをゲストに迎え(写真)。
盛り上げて頂きました。
d0136536_1223376.jpg

[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-26 02:12
2009年 10月 22日
ライブのおしらせ
◇10/24(SAT)19:30 live cafe Giee (JR国分寺駅)
 charge ¥1500   042-326-0770

■Ayaa (vo,hp) ジョニー犬塚(g,vo) ち~旦(g) ときわひでき(b) 足立ピロシ(dr)
■深川 慶(vo,g) 
■神近まり(vo) 礒玲仁(g) 川又瑞代(violin ) 尾郷千恵(tap dance) 
                 
個性的な女性シンガー2人と。
Ayaaさんは骨太なブルース、神近まりさんはソウルフルなシンガーソングライター。

僕はAyaaさんのバンドのち~旦さんをお借りして、何曲かマンドリン・ギターを弾いてもらう予定。
[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-22 02:02
2009年 10月 18日
10/17 阿佐ヶ谷CHICAGO
演奏するうちにお客さんも入り、楽しい感じで。
森元さんに「don't think twice, it's all right」をやってもらったし、
大道さんの「key to the highway」も聞けたし、良い夜だった。

d0136536_36850.jpg


◇深川 慶 LIVE SCHEDULE
[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-18 03:06
2009年 10月 16日
銭がなけりゃ、君
音楽やるにも金が掛かる。
ミュージシャンでも、楽器に大金使う奴もいれば、レコード買うのもいるし、
衣装や整形に重きを置くのもいる。
愛人を囲う奴もいれば、酒飲んじゃうのもいる。
続けていく上で大事なのは、バランスではなかろうか。
まあ、仕事しろって事か。

◇10/17(SAT)21:00 CHICAGO (JR阿佐ヶ谷駅)
             charge ¥600   03-3398-6171
毎月のシカゴ。
ブルース・ホッピーズは休み、森元さんとファイアー大道さんと。

最近、サポートメンバーとの演奏が多く、甘えてしまっている様でいけない。
一人でちゃんとやらねば。
ギターを弾き倒すのだ。
[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-16 00:58
2009年 10月 14日
10/11 リゾネーター祭Vol.2@南阿佐ヶ谷さんはうす
リゾネーター・ギターのプレイヤーが4人集まる企画。
狭いながらも、なかなかの盛況。
ブルースの大物もいらっしゃっていて、良い雰囲気で。

トリを飾った、初共演のChihana(写真)
facesの「Richmond」が胸に沁みたなあ…
d0136536_7485152.jpg

出演者の使用ギター集合写真
左から
Republic Tricone(上村タカシ所有)
National アイオリオン '31年製(上村タカシ所有)
Republic Resolian (Chihana所有)
Dobro DS-33 '95年製(深川 慶所有)
National Style N 2000年頃製(中平幹人所有)
d0136536_7495355.jpg

[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-14 07:52
2009年 10月 06日
リゾネーター
当サイトはマニア向けではありませんが、専門用語などが説明も無く出て来る事があります。
分からない時は遠慮なく聞いて下さい。

さて、リゾネーター・ギターとは、ボディーに音を大きくするための金属の共鳴板の付いたものです。
エレキギターの登場する前、第二次世界大戦前に作られた。
その代表的なメーカーが米国のDobroとNationalで、リゾネーター・ギターの事をドブロと言うこともあります。

僕がライブで使っているのはDobro社のDS-33と言う、95年製スティール・ボディー(写真)。
リバーブ感のある、こもった様な甘い音色が特徴。
サンバースト仕上げなので、ウッドボディーに見えますが、実はメタル。重いっ。

そんなリゾネーターを使ったギタリストが4人揃うと言う企画に誘って頂いた。
幅広い年齢層、それぞれのスタイルで鳴らします。
僕はゲストにハニーボーイ小林(harp)を迎えて。(掟破り)
お好み焼き食べながら是非。

◇10/3(SAT)19:30 お好み焼きBAR さんはうす(丸の内線南阿佐ヶ谷駅)
リゾネーター祭りVol.ⅡWhere’s my Blues
             w/ 上村タカシ、中平幹人、Chihana

             charge ¥1000   03-3312-9555

PS.ホームページの「月食」の音源、音質悪かったんですが、直しました。

d0136536_23411268.jpg

[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-06 23:43
2009年 10月 06日
10/3 南阿佐ヶ谷さんはうす
d0136536_0454388.jpg


他に出演の宮本洋平、ちくわ(赤毛のマディーズ)はフォーキーな演奏。
和やかで楽しかった。
写真は
深川 慶&Pay day(BIG ROCK大岩(harp) アカサカ・パンパース(washboard,snare)
 1 my babe
 2 1 scotch,1 bourbon,1 beer
 3 rattlesnak’in daddy
 4 月食
 5 リコ
 6 midnight special
 7 ぬすっと
 8 rolled & tumbled
enc dust my broom

この日の「月食」 の音源をHPにUPしました。
[PR]

by kei-fukagawa | 2009-10-06 00:46