<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 12月 31日
ブルース忘年会@giee
弾き語りブルースが3組、
12月30日、国分寺のcafe gieeにて。

まっちゃんトレインは叫ぶ様なデカい声で、オリジナルもカッコいい。
終始オープンDで。

今回初対面のてけしさんは静寂の音と言うか、
スライドも交えた繊細なサウンドで日本語のブルースを歌った。
ギター、ボーカルの秋山さんも参加、端正な歌。

僕は途中ゲストにブロウハープ永田さんを加え、今年最後の演奏をユルい感じで。

良い共演者とブッキングしてくれたgieeに感謝です。
集客はちょっと寂しかったけど、皆さん今度は見に来てね。


写真上から まっちゃんトレイン
        てけし(右)&秋山
        深川 慶&ブロウハープ永田
d0136536_1461395.jpg
d0136536_1463987.jpg
d0136536_1475091.jpg
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-31 14:03 | Comments(0)
2007年 12月 25日
まっちゃん
12月22日、クロスロードでライブ。雨降りやがった。

共演は先月も一緒の意味深なファンクバンド、
プランチャーチョップスティックと、ブルースマンのまっちゃんトレイン。

まっちゃんトレインは顔見知りなんだけど、一緒に出るのは初めて。
いやぁ、いいよ。まっちゃん。
デカい体で豪快なギター。
ソウルのカバーなんかもカッコいいし、切ない歌を歌ってくれる。

まっちゃんとは12月30日の国分寺gieeのライブでも一緒にやります。
もう一組、弾き語りの「てけし」さん。
開演7時半、チャージ¥1000
是非。
http://giee.jp/
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-25 07:20 | Comments(0)
2007年 12月 18日
私のスライド生活
私はスライドバーを装着してギターを弾くことが多いのですが、
以前ヒマなときに
「スライドバーをはめたまま、どこまで生活できるか」試したことがあります。

ちなみに私は左利きですが、
ギターは普通に右利きの人と同じに弾きます。
したがって、利き手である左手にスライドバーをはめる事になります。
小指です。

そしてスライドバーをはめたまま、
飯を食う
トイレに行く
風呂に入る
パソコンいじる
寝る
など、次々に難題をクリアした!

おぉ、これで俺も一流スライドギタリストの仲間入りか?
と思ったが、
外出するのは無理だった。
スライドバーをはめたまま、
街を歩いたり、電車に乗る勇気は私にはありませんでした。

精進が足りんなぁ。
d0136536_112049.jpg
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-18 00:56 | Comments(0)
2007年 12月 17日
FOLK?!
d0136536_6505662.jpg

12月16日、阿佐ヶ谷シカゴ。

共演のオグリマサヤさんは全曲オリジナル。
スライドギターも弾き、どこかしらブルースを感じさせる曲。
話したら、古いフォークなどに詳しかった。
若い世代のフォーク回帰と言うのがある様で。
高田渡さんとか聞いてる人は多い。
三橋 誠(シバ)さんもかっこいいし。
こないだのトコロケンジさんもそうだけど、
フォーク系の人は歌詞が興味深い。
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-17 06:48 | Comments(0)
2007年 12月 15日
老舗
12月14日、江古田倶楽部に初めて出た。
4半世紀やってるブルースバー。
歴史を感じさせる店内である。写真が無いんですが。

実は10月に同店に故倉ヤスヒロさんのライブを見に行った時、
急遽飛び入りで何曲かやらせてもらい、借りたギターで演奏ぱっとしなかったんだけど、
マスターを拝み倒して、なんとか今回の出演と相成った。
ビビってたんだけど、いい気分で歌った。

共演の宗さんはラグ系の弾き語り。
実に洗練された演奏。

次回、江古田倶楽部は2月8日。
是非!
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-15 05:15 | Comments(0)
2007年 12月 03日
横浜2days 
行きました、横浜ツアー。
2日とも八王子から通いましたが。
共演のスカンクちかのさんは日本語にこだわってブルースを歌う人で、
僕もカバーよりも自作曲を多めに挑んだ。

11月30日二俣川Something New!はクリアな音で演奏できた。
ラストにちかのさんとセッションもして楽しんだ。

続く12月2日、across the BORDERLINE で演らせてもらうのは2度目。
野毛坂にある、レイドバックした雰囲気の店。
横浜で活動するハーピスト、酒井さんに1曲参加願った。
いい感じだった。もっとやりたかった。

ちかのさんの「赤鼻のトナカイ」もゴキゲンだったし、
即興(?)のブルースもあり、お客さんもノッてました。
横浜方面、今後も行こうと思います。


写真上から
竹林有情、Bet on itの酒井さんと
スカンクちかのさん&酒井さん
d0136536_685468.jpg
d0136536_663611.jpg
[PR]

by kei-fukagawa | 2007-12-03 06:10 | Comments(0)